未来人 第3次世界大戦。 第3次世界大戦勃発!?|おまる|note

2058年から来た未来人によると第三次世界大戦は2021年から主戦場は北中国

一時は能力者狩りを行った一般人側が有利に立ったが、能力者側が反撃に転じ地球上のあらゆる政府と文明が崩壊。 第三次世界大戦のきっかけは何なんだ? 答えられる範囲でいいので頼む A. 死者は1日で2億人に達し、さらに核爆発の二次被害として世界各地で生物化学兵器の流出が発生する。 まぁ、未来人で有名なのがアメリカの2ちゃんねるで登場したジョン・タイター。 すぐさま、アメリカは北朝鮮に報復にでる。 この言葉での第三、四次世界大戦は上記で定義された内容ではなく、単純に、発展した軍事技術のぶつかり合いを意味する。 ロシアの援助によって、新たな連邦政府が成立する。 永久平和宣言を発していたインドは参戦せず、中国、日本もそれに同調した。

Next

第三次世界大戦が起こる可能性は?日本への被害影響と未来人の予言を考察

また、戦場では多くの自立戦闘機械が使用された。 目的は、 時空テロリストの捕獲するため、緊迫の中東に入ったと言っています。 つまり、ロシア対アメリカの構造になっていますので、2020年のイラン情勢に関してはあまり関係がなさそうです。 その後2世紀にわたって続いた「混乱」とその後の「大変化」を経て、東西戦争での被害が軽微だった黒人種が支配階級となった文明が勃興する。 引用: 2015年に第三次世界大戦が起きると書いてありますがもう過ぎちゃってますね。 敗戦後の日本は日本民主人民共和国(北日本)と日本共和国(南日本)、列強各国領、そして国連日本管理委員会統治下の近畿特別区に分断される。 犠牲者は25億人以上に達し、戦闘による被害と戦後の「長い冬」によって文明も大打撃を受けたが、にまでは至っていない。

Next

2058年から来た未来人によると第三次世界大戦は2021年から主戦場は北中国

第三次世界大戦は起こるのか? 本日、『第三次世界大戦』の言葉が世界レベルでトレンドワード入りしていました。 2040年に「地球戦争」と呼ばれる全面戦争が勃発。 2038年頃からUFOの目撃回数が急増し、宇宙人と接触したと報告する人が増えてきました。 核攻撃の終息後には、超大国の抑えを失った世界各地で局地的紛争が勃発する。 から刊行された一連の小説。 それほど深い意味はないように思いますが、逆に意味深なような気もして 怖いですね。 19XX年5月、A国とC国が第三次世界大戦に突入。

Next

未来人またもや出現!2019年3月に北朝鮮核攻撃、第三次世界大戦も?

前年の「バニシング事件」によってが冷え込む中、米軍による日本国ハワイ県への奇襲攻撃を発端として、2008年に「第二次日米戦争」が勃発し、同時に世界各地で局地戦が発生。 2月、世界的な食料危機やエネルギー危機などを原因として、アジア太平洋共同体(APC)と汎ヨーロッパ連合(PEU)の間で第三次世界大戦が勃発。 こうして、第3次世界大戦は新たな30年戦争、あるいは50年戦争になるのだろうか?とはいえ、そこには常に危険が伴う。 また、日本に対してアメリカが石油を要求してくるかもしれませんね。 他には、未来人2062年が第三次世界大戦の日本についての予言しています。 また、バルカン半島で火花が散り、巨大な軍隊がイタリアに向かって進軍、ロシアでの革命と内戦といったことが鮮明に語られています。

Next

2062年から来た未来人[11] 第三次世界大戦

イスラエルとの国境付近にいるが、レバノン政府もヒズボラの影響下にあるので、 イスラエルとレバノンの戦いも起きることになる。 属国って言っちゃダメなのかな、まぁ発言の自由ということで許してもらいましょう。 そうなったら本当に、世界を巻き込む「第三次世界大戦」なんてことに。 分裂したときの5勢力で構成され、社会主義国家に近くなる。 米国もイラクに滞在する国民に国外退避を呼び掛けるとともに、軍の増派を決めるなど、情勢は緊張の度を強めている。

Next

2062年から来た未来人[11] 第三次世界大戦

の予言 2015年、ロシアがアメリカ連邦帝国・中国・ヨーロッパの各国に行った核攻撃を発端として第三次世界大戦が勃発。 戦端は宣戦布告直後に東方連邦が行ったミサイルによる先制攻撃によって開かれ、これにより帝国宮殿は蒸発。 第3次世界大戦の前に中国と日本の軍事衝突はありますか? あるならそれはどう終息する? A. 未来人ジョンタイター【未来人2036年】 2036年の未来から、2000年に来た未来人の発祥とも言える未来人が ジョンタイター。 しかしながら、生物兵器と言われる新型のウイルスの蔓延で静かに進んでいるのかもしれません。 予言 予知 預言 第3次世界大戦 小惑星 サラザール牧師 コメント一覧 2 1. 中国から韓国と日本の米軍基地およびに対し核ミサイルが誤射されたことを発端として、ウラジオストクへの核攻撃を米国によるものと誤認したソ連がを核攻撃し、米ソ間での核の「」に発展。 また、旧シリーズでは第三次世界大戦を原因としてに地球が侵略されたというエピソードもあった。 【ムー世界の大予言】第二次世界大戦の悲劇を予言した! 」という言葉を残し、次に世界大戦が起きればの崩壊は免れ得ないと警鐘を鳴らしている。

Next

未来人またもや出現!2019年3月に北朝鮮核攻撃、第三次世界大戦も?

、世界共和国連邦と対立する諸国の情報戦が激化し、混乱による破壊兵器の誤射から第三次世界大戦が勃発する。 戦後に現在のは崩壊した。 主著者は元軍司令官。 上記のような火種がある以上、第三次世界大戦の要素はおおいにあるということでしょう。 書記長が交代してから両陣営の関係は悪化し、東西ドイツ間でNATO軍と軍が武力衝突する。 当時の中国はソ連と軍事同盟を結んでいたため、中国領内への侵攻はソ連の参戦を招く可能性があった。

Next

【2020年】第三次世界大戦が開幕!?未来人の予言が的中した【都市伝説】

日本ではない。 『』より。 それは、 ウラジミールの栄光、ロシアの栄光である」(ヴァンガ) 「 多すぎる犠牲者が出るが、誰にもロシアを止めることはできない」(同) 「ロシアが全てを取り去ってしまう。 ここは正確に読むために元記事を引用します。 このレバノンのシーア派民兵組織ヒズボラの指導者ナスララ師も、報復を宣言している。 貨幣は用をなさず、ガソリンや銃などが貴重品として扱われる。

Next